FC2ブログ

ici

ジュエリー万歳

テニスブレスの語源



 こんにちは、iciです。ここのところ、品物(ジュエリー)についての事をここに書く機会が多かったもんですから、油断をしてしまいました。今日は話題がありません。パソコンの前に座ってから、もう40分も経ってしまいました。なので気分転換にちょっとテレビを見てきます。・・・・・・・・・・・・・・・。見つけてきました、話題。オリンピックに興味が無い、と以前ここに書きました。ですがまぁ、スポーツを観る事自体は好きなんですよ。そこでの感想を書きますが、僕は決して女の人を差別する者じゃあありません。最初に書いときます。

 思うんですが、女子のスポーツ競技って、つまらなくないですか?特に“技”を競うもの。はっきり言って、男子に比べると見劣りしませんか?いや、女の人がその競技をする事は大いに結構なんですが、それを見る側の立場に立つと、つまらないんですね。身体が軽い、力が無い、身体が小さい、とか、その辺の生物的な身体の差から、違いが出てくるのは当たり前です。もう「迫力」が全然違う。例えば今、スキーのモーグルを見てきたんですけども、あの競技に於いて、“体重が軽い”っていうのは致命的だと思います。スピードが出ないし、コブの上っ面を滑るだけなんで。しょうがないんですけど、見る側としては男子がいい。そんな僕が唯一、男子よりも女子の方が面白いと思うスポーツ、それは「テニス」です。理由は簡単で、コートの大きさが、女子に合っているからです。それに男子との比較での見劣りを補って余りある「華」がそこにはあります。「華」の無い方も、中にはいらっしゃいますが。4大大会などを見るにつけ、「あぁ、このスポーツだけは女の人のもんだ」と思います。「男子のコートを、もう少し大きくしてもいいんじゃないか?」と、修造に提案してみたい。きっとオーバーアクションで賛同してくれると思う、あいつは。

 ジュエリーで、「テニスブレス」というのがあって、手首1週にグルッとダイヤが留まっていて、尚且つ1個1個が動く、説明が難しい。要は、1列に何個もダイヤがあって、フニャフニャするブレスレットなんですが、なんで「テニスブレス」というのかと言うと、クリス・エバートがしていたからです。往年の女子テニスプレーヤー。ナブラチロワの良きライバル。懐かしい。続く。
スポンサーサイト



テーマ:ジュエリー - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2006/02/16(木) 00:19:23|
  2. ちょっとジュエリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1セット、16個で、165万円だそうですよ。 | ホーム | 伊藤美咲って、そうでしょう?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ici.blog13.fc2.com/tb.php/94-b47e9c13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)