FC2ブログ

ici

ジュエリー万歳

見習いましょう



 こんにちは、iciです。くだらないとは思いつつも「月9」を見ています。そうです、「西遊記」を見ているのです。僕は“マチャアキ”がやっていた西遊記が好きでした。その上“ドリフ”の人形劇の、「飛べ!孫悟空」も好きでした。~♪ニンニキニキニキ、ニンニキニキニキ♪~です。なので「今回の西遊記も見ないとなぁ」という、いわば義理で見ています。で、まぁ、内容には触れますまい。来週辺りから見ないかもしれません。ですが気になる事を1つだけ、言わせてください。ドラマの中で、香取慎吾扮する孫悟空が悪者に、「天国に行きてぇか、地獄に行きてぇか」って聞くんですね。要は「これから成敗しますよ」って事なんですけど、このセリフにいつも引っ掛かります。孫悟空のお師匠さんは三蔵法師。お経を取りに行く、というミッションを背負った坊さんです。つまり仏教にまつわる話な訳です。という事は、正しくは「極楽に行きてぇか、地獄に行きてぇか」なんです。「天国」はキリスト教のものですので。その辺、聞いてて大変気持ち悪い。まぁ僕は“無宗派”ですんで、何でも良いですけど。頼みますよ!

 昨日は「世の中まだまだ捨てたもんじゃないな」と感じた事が2つありました。1つ目。電車に乗っていました。そうすると、何処からとも無く“空き缶”が転がってきました。間々ありますね。つい、「こっち来んな!」って念じてしまいます。自分の足に当たった時など、「あ゛~」です。その空き缶を、どっから見てもチャラチャラした最近の若者が、電車を降りるとき拾っていったんです。僕たち夫婦は思わず、「かっこいい~」と言っていました。出来ます?皆さん。これが1つ。
 2つ目。昨日「ラウル・ミドン」っていう人のライブに行きました。チケットを頂いたんです。目が見えない、メキシコ人の歌手です。ギターも弾きます。歌もギターもものすごく巧く、ソングライティングも素晴らしい。好みの点では少しおとなしいかな?って感じなんですけど、“良い音楽”は分け隔てなく好きな僕には、非常に楽しめるものでした。そのライブ、大盛況で、お客さんが一杯でした。その上、聞き方が非常に大人。「あぁ、こんな音楽をこうやって聴く人が居るんじゃあ大丈夫」という何だか判らない感想でした。みんな“モー娘”とか聴いてんじゃないかって心配してたんですけど、杞憂でした。

 まぁ1つ目に関しては、「お前もやれよ」、2つ目は「何を偉そうに」、って事ですよ。はい。続く。
スポンサーサイト



  1. 2006/01/30(月) 23:27:27|
  2. 随筆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<がたがたリング~その3~ | ホーム | 本は本、映画は映画。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ici.blog13.fc2.com/tb.php/88-3755bdfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)