FC2ブログ

ici

ジュエリー万歳

がたがたリング~その2~



 こんにちは、iciです。昨日は映画を見ました。ちゃんと映画館に行ったんです。何を見たかと言いますと、「風と共に去りぬ」です。昔の作品ですが、“デジタルリマスター”で、色も鮮やかに生まれ変わったものが上映されています。なぜそんなに手厚い扱いを受けているかといえば、「超有名で、超大作だから」ですね。ファンが多い。そんな超大作ですが、僕は初めて見たんです。で、感想なんですけど、主人公の「火の女、スカーレット・オハラ」が好きになれなくてねぇ。4時間近い上映時間の間中、「なんだこの女は・・・。ムカツクなぁ」という思いを、拭い切れませんでした。と言いながらも最後まで見通すことが出来たのは、音楽の力でしょうか。ああいう昔の映画は筋書き云々というより、映画全体の雰囲気が良いので、見終わったときの気分は悪くないですね。でもなぁ、長いなぁ。

 上の写真は前に作った「がたがたリング(仮)」のその後であります。前回は“原型”の状態でした。その原型を元に、型を取ったものです。原型をシリコンゴムに埋め込んで、焼くんです。固まった後切り開きますと、原型の通りに“空洞”が出来ますね。ピンクの四角いものが「ゴム型」です。そのゴム型の中の空洞に“ワックス”を流し込めば、原型と同じ形のものが出来上がります。手前にある物がワックスで出来た複製です。ちょっと判りにくかったですか?要約しますと、元になるもの(原型)と同じものを、ワックスで作ったということです。何でもそうだと思いますが、量産しようと思うと型をとりますね。その段階です。このあとこのワックスは、石膏に“ずぶずぶ”と埋められる事になるのですが、それは次回の話です。

 みなさん、毎日お勤めご苦労様です。通勤ラッシュに揉まれて、朝からイヤんなっちゃいますね。でもご安心ください。とうとう日本は、人口が減り始めましたよ。今年の4月からは毎年、電車が空いていく一方ですよ。上はじゃんじゃん会社を辞めていきますし、下からの新入学はそれを下回る事でしょう。座って会社に通える日も、そう遠くないかもしれません。ビバ、少子化。ダメか。続く。
スポンサーサイト



テーマ:ジュエリー - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2006/01/24(火) 00:13:23|
  2. ジュエリーのお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本は本、映画は映画。 | ホーム | みなさんも、お気をつけあそばせ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ici.blog13.fc2.com/tb.php/86-0a5e9aa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)