FC2ブログ

ici

ジュエリー万歳

そうだ、益子に行こう。



 こんにちは、iciです。11月になってしまいました。早いです。深まりつつある秋、食べたり、遊んだり、皆さん楽しんでいらっしゃるでしょうか?我々夫婦はといいますと、そこそこ謳歌しています。何故そこそこかと言えば、秋との真っ向勝負をしていないからです。正攻法で秋を攻略していない。「紅葉の中、露天風呂に浸かり、注しつ注されつしながら美味しいご飯を食べる」という様に、秋とがっぷり4つに組んでいない。いなしてしまっている。立合いで変わったりしている。我々夫婦には、秋とガチンコで勝負する、金銭的、時間的、年齢的余裕が無いのです。

 11月1日~5日、栃木県の益子市で「秋色益子陶器市」が行われました。益子といえば「益子焼」です。焼き物です。そこに行って来ました。ですが、上記の陶器市の期間を避けてしまいました。その辺が、秋との取り組みが甘い所以です。ですがとっても空いていました。聞きかじった知識で説明しますと、民芸運動とリンクして「用の美」を標榜した、土っぽい焼き物です。「峠の釜飯」の容器は、益子焼であります。土っぽく、地味な印象の益子焼ですが、若い作家さんの活躍もあって、面白いものも沢山あります。また、町全体の雰囲気も良くて、「ドライブ&街歩き」するには非常に良い所だと思います。近いし。我が家からですと、車で90分といった所です。上の写真の「焼き魚」を載せる皿を買ってきました。今までは、丸い洋皿で食べてたんです。何か機を逃したまんま5年、やっと焼き魚用の皿をゲット。気に入った食器で食べるご飯は美味いですな。写真のサンマを見てください!こんがりと焼かれて死んでいるのに、活き活きとして見えませんか?皆さんも益子に出掛けてみてはいかがでしょう?

 書いたら「峠の釜飯」食べたくなってしまいました。昔は1年に1回は食べていた気がしますけど、誰が何処で買って来ていたんでしょうか?謎です。続く。
スポンサーサイト



テーマ:アクセサリー全般 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2007/11/05(月) 22:54:57|
  2. 随筆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<デブの習性。 | ホーム | これは「超硬ヘラ」です。超、硬いです。>>

コメント

うらやましぃ

いいなぁ~。旨そうなサンマが・・・じゃなくて皿が!私も和皿だけど丸いのを使ってるから、焼き魚を食べるたびに「四角くて長いのが欲しひ」と思っているのです。なぜか丸皿だと余白がまぬけに見えてね。
  1. 2007/11/13(火) 13:20:09 |
  2. URL |
  3. みどり #-
  4. [ 編集 ]

みどりちゃんへ

最近、ブログの更新少なくなっちゃって、誰も見てくれていないのかと思っちゃった。ありがとう。泣きそう。
  1. 2007/11/20(火) 00:16:42 |
  2. URL |
  3. ici #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ici.blog13.fc2.com/tb.php/205-cd116df6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)