FC2ブログ

ici

ジュエリー万歳

潔い、引き際。



 こんにちは、iciです。10月ですね。野球シーズンも大詰めです。我らが「西武ライオンズ」は25年間続いていたAクラス(3位以内の意味ね)が途切れてしまいました。結局5位でシーズンを終わりそうです。先週の金曜日、本拠地、西武ドームでの最終戦を、仕事終わりに観戦してきました。ええ、独りでです。寂しくなんかありません。この日「石井貴」という選手の引退セレモニーがありました。勝ち星こそ少ないものの、14年間、チームを支えたピッチャーです。「兄貴」とか「投げる金剛力士像」とか呼ばれて、存在感のあるピッチャーでした。その石井の引退の言葉「私の肩は、もう上がりません」に、僕は涙しました。そこで、前にも書いたように、僕の右手は「腱鞘炎」を患っているので、当然「私の右手は、もう曲がりません」っていうセレモニーを、奥さんであるところのデザイナーという「たった一人の観客」を相手に執り行いました。泣いてましたよ、デザイナーも。

 今日、生まれて初めて達成した事がありました。説明いたします。横浜から伸びる相鉄線に「三ツ境」という駅がありまして、その近くに「コロラド」という喫茶店があります。一昨年だったでしょうか?お正月、奥さんであるところのデザイナーの実家に里帰りした際、皆で散歩に出掛け、途中でお茶をしたのがこの「コロラド」でした。実家があるのは隣の駅なので、ひと駅分、歩いて行ったのです。その「コロラド」で、お年賀の「ボールペン」を配っていました。何の変哲も無い、プラッチックの、「コロラド」って書いてあるやつ。そのボールペンが、遥々、埼玉県は川口市の僕の仕事場までやって来ました。そして伝票書き等で大活躍。書き心地もよく、色も僕の好きな黄色で、中々どうして、気に入っていました。そして今日、とうとうその日はやって来ました。そうです。使い切ったのです。ある瞬間、書けなくなったのです。その終わりっぷりの潔いこと!ボールペン君も言ってましたよ「私のインクは、もう出ません」って。

 友達のインド人が画家をやっていて、横浜で個展をしています。とっても素敵な細密画です。皆で行きましょう。詳しい場所はココをクリック。続く。
スポンサーサイト



テーマ:オリジナルのジュエリー - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2007/10/04(木) 00:26:13|
  2. 随筆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<梨型。 | ホーム | 3倍増しで旨い!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ici.blog13.fc2.com/tb.php/202-22855966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)