FC2ブログ

ici

ジュエリー万歳

読み飛ばしてください。



 こんにちは、iciです。この季節の風物詩、ウインブルドンが終わりました。我々夫婦はテニス観戦が好きなのです。「1回、生で観たいよねぇ」等といいながら、テレビで観戦です。今年の男子決勝は、非常に良い試合でしたよ。さて、一昨日の事です。試合中、観客が“ざわわざわわ”と、ざわつく事が間々あります。そんな時、チェアアンパイアは何と言って観客を静かにさせるか。「Thank you.」っていうんです。「ありがとう」ですね。要は「静かにしてくれて、ありがとう」って、先回りして言っちゃうんです。日本では、例えばゴルフの観客には、「お静かに」という看板みたいので牽制します。あくまでも“お願い”します。でもウインブルドンの場合、下から言ってんのか上からなのか、英語圏にいない僕には良く判りません。「向こうはこういう文化ですか?」って、“留学経験有”の奥さんに聞いてみても判りません。「日本じゃ、こんな言い方無いよね」などと言い合った後、「何となくイギリスっぽい言い回しだなぁ」と、雰囲気だけで判断しました。これが一昨日の話です。

 それで昨日。「日本橋高島屋」へ買い物に行きました。日本のデパート業界トップに燦然と輝く、老舗デパートです。マスコットの「ローズちゃん」は可愛いですなぁ。6Fに用事がありまして、エレベータで向かいました。高島屋にはエレベーターガールがいまして、「上へ参ります、上でございます」とエレベーターを運転しています。あの操縦、1回やってみたい。さて、エレベーターが3Fに止まりました。箱のいちばん奥にいるお客さんが「降ります」と宣言。そこで!そこでです!エレベーターガールは上品な声で、それでいて凛とした声でこう言いました。「お出口、有難うございます」と。“おぉっ、こっ、この言い回しはっ、チェアアンパイアじゃないかぁ~”ビックリしましたよ。だって昨日「日本じゃこんな言い方・・・」とか言ってたのに。その言葉を聞いて、出口付近のお客さんは、一旦外に出ました。この“上からか下からか判んないお願い”の言い回しは、普通に使うんですか?どうなんですか?金田一先生!

 お礼言われちゃったら、やるしかないですもんね。ちょっとズルイ感じ。続く。
スポンサーサイト



テーマ:オリジナルのジュエリー - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2007/07/10(火) 00:36:43|
  2. 随筆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<正解は「株式会社川崎造船所社長であった故松方幸次郎氏」だそうです。 | ホーム | 風邪に効く、セギーノール。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ici.blog13.fc2.com/tb.php/191-68060d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)