FC2ブログ

ici

ジュエリー万歳

風邪に効く、セギーノール。



 こんにちは、iciです。いま我々夫婦は、頂き物の“さくらんぼ”を食べていまして、大変に美味しゅうございます。さくらんぼを食べながら、桃の仲間の果物に話が及びました。「ナフタレンに似た名前のがあったよね」と僕が訊ねますと、「ナフタレンじゃないよ。あれは・・・」と、答えは返ってきません。思い出せないようです。僕もこの程度の問題なら、調べたりはしません。大した事じゃないのです。でも確実に、ナフタレンに似てた気がします。日本ハムファイターズにいる「セギノール」という選手は、決して薬の名前ではないのです。全然違います。でも似ています。そういう事です。「洋服を青山で買う」のと「洋服の青山で買う」のは段違いです。でも似ています。そういう事です。

 捕まった「羽賀研二」はジュエリーで商いをしていました。デパート等がお客さんを招いて行うジュエリーの展示会などで、ジュエリーの販売をしていた様です。羽賀くんの他にも、ジュエリーに携わる芸能人は沢山いまして、風間トオル、三田村邦彦、夏樹陽子など、微妙な感じの名前が挙がります。この人達はほとんど“名前貸し”のような感じで、前述した展示会などで「お似合いですよ~」とか言ってるだけです。ですが、その展示会にはそういった人達だけじゃなく、自分でデザインし、自分で作っているデザイナーさん達も参加しているのです。知り合いの女性のデザイナーさんがこぼしてましたよ。「ちょっと握手して記念撮影で一緒に写真とって、それでバンバン売れてんのよ。あんな商売されちゃ、たまったもんじゃないわ」と。同じ場所で売っている品物ですが、全く違いますよ!似ても似つかないし、雲泥の差がある。でも一般のお客さんには伝わらないのでしょうか?まぁ、話を持ち掛けるジュエリー業界の人が、いちばん悪いといえば悪いのですが。そういうのを片っ端から駆逐していきたい。ふんっ。

 僕は作る人だから、ジュエリー以外の品物を見ても、作り手の「気概」の様なものが何となく解かるのです。iciの品物を通して、そういうビームを照射したいです。続く。
スポンサーサイト



テーマ:オリジナルのジュエリー - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2007/07/06(金) 00:05:28|
  2. ちょっとジュエリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<読み飛ばしてください。 | ホーム | 思い出の品ですもんね。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ici.blog13.fc2.com/tb.php/190-3a9e6665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)