FC2ブログ

ici

ジュエリー万歳

iciオリジナル、クロスのリング。



こんにちは、iciです。今日の雨と風はひどかったですね。傘がお猪口になっちゃいそうで、風向きを見極めつつ、瞬時に傘をアジャストさせつつ、水溜りを避けつつ、他の人にぶつからない様に歩くという大変な作業を、完璧にこなしました。まったく、いやんなっちゃいました。皆さんの“雨の日の歌”は何ですか?僕は断然、小林麻美の「雨音はショパンの調べ」です。あの曲を聴くと“雨もたまには良いもんだなぁ~”なんて思いますが、今日のはダメーッ。20061005225505.jpg

今回は予告通り、新製品のご紹介です。「クロス」。ジュエリーのモチーフとして“使い古された感たっぷり”です。ラテン十字、ギリシャ十字、マルタ十字など様々ありますが、どれもキリスト教教派の方々にはとても身近なモチーフです。その元々の意味合いを除いても、日本人の我々にも受け入れられています。そのクロスを商品にしました。何故かと言うと、「やらなければいけない気がしたから」です。今日ではジュエリーは装身具として使われていますが、その誕生は呪術的な物でした。魔よけや何かですね。その派生で宗教的な意味合いを持つようになった訳です。そういった点で、ジュエリーの源流を辿る旅をしてみました。「鳥居の形でも良いんじゃないの?」という意見も御座いましょう。ですがそこはねぇ、やっぱりジュエリーですから。今回このクロスのリングをデザインするに当たって気を付けたのは“凝らない事”でした。これも「そうしなければいけない気がしたから」です。そうは言っても、何のひねりも無い物は作りたくないので、多少のデザイン性は持たせましたが。作ってみて自分たちでビックリしたんですけども、「普遍のモチーフで素直に作ると、女性にも男性にも着けられる」という事でした。勉強になりました。“僕も普段着けようかな”と考えております。

 ただの2本線なのに、すごいっすね。続く。

スポンサーサイト



テーマ:ジュエリー - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2006/10/07(土) 02:32:13|
  2. ジュエリーのお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<I love 西武球場。 | ホーム | 近々、消されるかも。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ici.blog13.fc2.com/tb.php/146-a7c55b64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)